TAMA Drums

FUYUシグネチャースティック

H-FUYUFUYUシグネチャースティック¥1,200 (税抜)

材質 / ヒッコリー、グリップ径 / 16mm、長さ / 406mm、フィニッシュ / つや消し

MISIAのサポートドラマーとして活躍中の”ゴスペル・チョッパー” FUYUのシグネチャーモデルは、16mm径という太めの直径に、多彩な音色表現が可能なトライアングル形状のチップを採用しています。

FUYU 【Profile】

1980年11月6日生まれ。大阪出身
2歳からドラムを叩き始める。ニューヨークへ転居後、9歳の時よりハーレムのジャズクラブでセッションに参加。
1995年にStandpipe Siameseを結成、CBGB、Knitting Factoryを始めとするニューヨークのクラブシーンで演奏を重ねる。1999年、高校在学中にワーナー・ミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。「Gates」「Jumbo Shrimp」の2 枚のアルバムをリリースしたほか、作曲、アレンジも手掛ける。2004年、マンハッタンにあるトリニティー・バプティスト教会でゴスペルライブのメインドラマーとなる。2005年にはR&B女性ボーカルグループ「ALLURE」のミュージック ディレクター件ドラマーとして活動。翌2006年、ニューヨーク・オールスター・ゴスペルのイベントのドラマーに抜擢され、3日間マディソン・スクエア・ガーデンで演奏した。2007年からは「AMOUNT BOYZ」のドラマーも務める。2009年、MISIA「星空のライヴV」に参加。
MISIAのツアーメンバーとして活動する傍ら、EXILE, EXILE ATSUSHI, JUJU, 川畑要, 倖田來未, 中島美嘉, さかいゆう、スガシカオなど様々なアーティストのレコーディングやライヴにも数多く参加している。またCM楽曲演奏やジャズ演奏もこなす、日本で最もマルチで人気の高いドラマーの一人。

PAGE TOP