TAMA Drums

Starclassic Performer B/B

Starclassic Performer B/B

TAMAドラムにとって、長い間メインのシェル材の一つであり続けるバーチと、TAMAハイエンドドラムの『顔』でもあるブビンガ。Starclassic Performer B/Bはこれらの2つの木材を組み合わせたハイブリッドシェルを採用している、MADE IN JAPANのドラムシリーズ。コシがあり温かみのあるバーチサウンドに、ブビンガのパンチの効いたアタックをプラスした存在感のあるそのサウンドが特長です。
機能面ではSTAR Drumで採用されているQuick-Lock Tom Bracketという機構を採用することで、更なるセッティングのしやすさを追求しました。
さまざまなシェルサイズバリエーションに加え、8種類の美しいラッカーフィニッシュ、7種類のカバリングフィニッシュの幅広いセレクションをご用意しています。

Parts Catalog

  • Shells(Bubinga + Birch)

    TT/FT : 4ply Birch + 3 inner ply Bubinga, 6mm
    BD: 5ply Birch + 3 inner ply Bubinga, 8mm

    Starclassic Performer B/Bは、強烈なアタックと豊かなレゾナンスを持つブビンガをバーチの内側にラミネイトすることで、芯のあるアタックと幅広いレンジでの豊かなレゾナンスを獲得。ブビンガサウンドとバーチサウンドの良さを併せ持ったハイブリッドシェルならではの全く新しいサウンドに仕上げました。

  • Star-Cast Mounting System

    タムタムのシェルの鳴りを妨げないように、"フープ部分を手で掴んで持った 状態"を想定してStarclassicシリーズに採用しているのがStar-Cast Mounting Systemです。2015年モデルより、レバーのON/OFFを切り替えるだけで、ドラム キーを使うことなくメモリーロックを着脱出来る機構を採用。セットアップと ティアダウンが簡単に行えるようになりました。

  • Die-Cast Hoops

    高い剛性を持つ亜鉛ダイキャスト製フープが、ヘッドとフープの接触面を常に垂直に保ちシビアなチューニングにも敏感に対応します。基音のはっきりしたパワーのあるサウンドも大きな魅力。

  • Claw Hooks(Starclassic Performer B/B)

    ウッドフープを傷めないラバースペーサーを装着、ローチューニング時のフープとのなじみを良くし、プレイ中のノイズをカットします。

  • Bass Drum Spur Bracket(Starclassic Performer B/B)

    スパーを面でホールドするブラケット。本体は長期間の使用にも安心なダイキャスト製です。左右の脚の長さ調整に便利なメモリーラインも入っています。

  • Air Cushioned Floor Tom Legs

    2ピース構造の脚ゴムによるエアークッション効果が、ヘッドを叩いた衝撃を吸収。適度に揺れることで、ナチュラルなサスティーンを生み出します。

  • Evans® Heads

    タムタム、フロアタムの打面には2PLYのEVANS GENERA G2クリアー、裏面にはG1クリアー。そして、バスドラムの打面にはEVANS GENERA EQ4を標準装備し、よりソリッドなサウンドと耐久性を実現しています。
    ※バスドラムのフロントヘッドは、シェルフィニッシュにより異なります。
    ラッカーフィニッシュ: TAMAオリジナル黒ヘッド
    カバリングフィニッシュ: TAMAオリジナル ホワイトコーテッドヘッド

  • Quick-Lock Tom Brackets (US.PAT.NO.9269337) (Starclassic)

    Quick-Lock Tom Bracket (クイックロック・タムブラケット)は、Super Resonant Mounting SystemとSTARシリーズのフロアタム・ブラケットの為に開発された画期的な新機構。その名の通りタムタムやフロアタムのセットアップやティアダウンを素早く、簡単に行える仕組みです。それだけではなく、この機構が画期的なのは、一度セッティングしたタムタムの高さやフロアタムの脚の長さを再現する際に、これまでのようにメモリーロックを別に取り付ける必要が無いことです。
    操作はシンプルで、これまでのドラム同様に、好みの位置にタムタム・フロアタムをセッティングして、Tボルトを締めて固定します。外す際は、イラストにあるように、ブラケット側面の黒いレバーを横にスライドさせることで、ブラケットが2つのパーツに分かれてドラムがロッドから外れます。そのロッド上にメモリーロック部だけが残ることで、位置をキープすることができるのです。
    更に、このブラケットは金属同士が接する部分にラバーを装着させることで、シェルの振動がロッドやスタンドに逃げることを防いでより豊かな鳴りを実現するとともに、各ドラムの音を分離性を高める効果も発揮します。

  • Swivel-Wing Tom Holder (US.PAT.NO.9087498)

    セッティングアビリティを追求したタムホルダー、MTH909。口径に応じて50mmの間隔で無段階に前後位置を調整できるシステムを採用。Starclassic Bubinga/Mapleではオプションで選択可能、Starclassic Performer B/Bには標準装備です。

PAGE TOP