TAMA Drums

Features

Glide-Tite Grip Joint

金属同士での固定方法とナイロンブッシュ構造を併せ持ったジョイント構造。パイプとジョイント部が金属同士で固定されることで、スタンドが上段から下段パイプまで、ソリッドで安定した構造体となります。その効果としてシンバルやドラムが、より安定したスタンド上で自然に”振動”することで、プレイ時の楽器から生じる振動がスタンドに逃げにくくなり、楽器本来の持つポテンシャルを最大限に発揮します。パイプをスライドさせる時には、ジョイント部に内蔵されたナイロンブッシュがパイプに当たることでスムーズな動きを実現し、かつパイプへのダメージを防止します。

Quick-Set Tilter (US. PAT.NO.7385127) for Snare Stand

6枚の金属板同士の摩擦による強力なトルクで、無段階にスネアドラムの打面の角度を調整できる機構。ギアの噛み合わせを気にすることなくティルター部をロック/リリースでき、よりスピーディ且つ正確な角度調整が可能で。

Nylon Washers

Roadproハードウェアでは、三脚のステーとの接触部分にナイロンブッシュを装備。セットアップの際のスムーズな動きを実現すると共に、ノイズ防止にも効果があります。

Escape Claws (US. PAT.NO.6723907)

スネアドラムの鳴りを妨げず、より豊かなレゾナンスを実現するために、ラバーグリップをアーム本体からフローティングさせています。

Low Position Setting Basket

バスケットをスタンドのセンターからオフセットすることで、スネアドラムのより低いセッティングを可能にしています。特に13”x7”などの小口径、深胴モデルには最適です。

Others

>

PAGE TOP